kiss and cry

新米母で歯科衛生士。役にたつような情報を発信できればと思っています。ブログタイトルは大好きなフィギュアスケートから。

そういえばそうだった


 昨晩我が子(一歳)が激しく嘔吐しまして、あまりに続くので夜間診療を受けに行ってきました。救急車を呼ぶほどでもないので自力で行くわけですが、そうなると待ち時間の長いこと長いこと。結局二時間近く待ってたのかな。そしてその間30分毎にげろげろ、と。
 待合室にはテレビが一台。四大陸フィギュアやってました。たぶん、番組としての放送でなくて、話題として番組の一部だったみたいだけど。普段は日中もテレビを見ていないので(NHKの『大人の基礎英語』だけはほぼ毎日見てます。超オススメ。)、我が子は食い入るように見ていました。あれま。

 ショートはオズボンドがトップでしたけっけ。ということはカナダですね。
 日本選手は最高が四位だと。若い子でした。出産してからまともにみていないのでよく知らないけど、何年か前から全日本には出て来てた子だったような。世代交代ですね。
 真央ちゃんも今期は既に出られる試合がないと言うし、さらには地方予選から出るなんて話しもあります。ああ、これはメンタルが辛そうだなあ、なんて想像してる間に気づけば番組が変わってたけど。

 タラレバを言っても仕方ないけど、ソチでメダルを取れていたらたぶんもっとあっさり辞めてたんだろうな。あのころは疲れ切っていたようにみえて心配でした。そして、復帰の際にはわたしも大喜びした口ですが、却って苦しい選択だったのかもしれないと思うと居たたまれないわけです。わたしは何も出来ないし、彼女の何を知るわけでもないけど、ただ心配です。スーパースターもつらいよ。

 羽生選手も四大陸に出られるんでしたっけね。こちらはただただ楽しみです。たぶん見られないし、気づいたら大会が終わってる気がするけど……。

 

広告を非表示にする
follow us in feedly