kiss and cry

新米母で歯科衛生士。役にたつような情報を発信できればと思っています。ブログタイトルは大好きなフィギュアスケートから。

ゆりかごのうたがお気に入りらしい

 


Image taken from page 8 of 'Lullabies of Many Lands collected and rendered into English verse by A. Strettell. With ... illustrations, etc' / The British Library

 わたしは昔から寝つきが悪く、大きくなってからも寝るのに苦労していました。就職してからは毎日疲れきっているので一瞬で眠れますが笑。

 我が子も似たのか、寝るのが本当に下手くそです。そのかわり寝起きは抜群にいいけれど……。

 寝かしつけには毎日苦労していますが、寝かしつけの方法もだんだん変わっています。同じようにしていては何故か寝なくなるので、探り探り変遷していくわけです。

 近頃試しているのは子守歌。夜だけ断乳を進めていることもあって、授乳以外で寝る方法を探そうと思ったからです。

 

 とは言え、わたしは子守歌で眠れた事が一度もないので、正直疑ってかかっていました。そんなんで眠れたら苦労しないよ、と。

   そこで何度か試した結果と過程を踏まえて自己分析します。

 

 大事なのはタイミングと声の調子。

 眠くて眠くて仕方ない時に眠るきっかけとして歌うのがポイントです。これを間違うとまず寝ない。

 声の調子も重要ポイント。自分が寝る時でも、あんまりキーキー声だったり、急に調子が変わったりしたらハッと目覚めちゃう。そりゃそうだ。

 ゆっくり、ながーく、やさしーくやさしーく歌うと寝やすいみたいです。赤ちゃんのうとうとした顔を見ていたらたぶん出来ます。

 

 ちなみに。

 我が子が眠りやすい歌は『ゆりかごの唄』と『きらきら星』です。

 ゆりかごの唄は北原白秋の作詞なんですね。知らなかった。

 歌詞を載せておきます。ぜひ歌ってあげてみては如何でしょう。

 

ゆりかごの唄

北原白秋作詞・草川信作曲

 

ゆりかごのうたを

カナリヤが歌うよ

ねんねこ ねんねこ ねんねこよ

 

ゆりかごのうえに

びわの実が揺れるよ

ねんねこ ねんねこ ねんねこよ

 

ゆりかごのつなを

木ねずみが揺するよ

ねんねこ ねんねこ ねんねこよ

 

ゆりかごのゆめに

黄色い月がかかるよ

ねんねこ ねんねこ ねんねこよ

http://www.worldfolksong.com/sp/songbook/japan/yurikago.htm

 

 

 きらきら星(フランス民謡)

 きらきらひかる おそらのほしよ

 まばたきしては みんなをみてる

 きらきらひかる おそらのほしよ

 

 きらきらひかる おそらのほしよ

 みんなのうたが とどくといいな

 きらきらひかる おそらのほしよ

 

  英語詞

 Twinkle, twinkle, little star,

 How I wonder what you are!

 Up above the world so high,

 Like a diamond in the sky!

 Twinkle, twinkle, little star,

 How I wonder what you are!  

『フィーリ』様より引用 http://www.geocities.jp/lune_monogatari/twinkle.html

 

 闇雲に歌ってみても、うとうとするだけで寝るまでには至らないことがしばしば。下手なのがまずいのか?笑。なんて思いながら、思いつく限りの童謡を歌うけれど、子どもが寝る前に喉が痛くなることも。

 上手く寝てくれたときと比較しても、やっぱりある程度眠れるタイミングで歌った方が効果ありそうです。見極めが大事です。 

広告を非表示にする
follow us in feedly